フィリピンボラカイ島旅行記

マニラ空港のターミナル3の国内線でセブパシフィックにて

ボラカイ島に向って飛行機に載ってカティクラン空港に到着。

SEBUPASHI

ボラカイ島には空港が無いので、隣のパナイ島の空港

カティクラン空港から港に行き、ボートでボラカイ島に行く。

カティクラン空港も正式には「ゴドコレド・P・ラモス空港」

と元州知事の名前が付いているようですが、「カティクラン空港」

で充分通じるようです。

小さな空港で、到着のターミナルも無く 預け入れの荷物も

車からテーブルに荷物を置くだけと言った感じ。

後で分かったが、到着ターミナルと出発ターミナルは別の場所に

建っていて 余計小さく感じたのかもしれない。

国内線ですのでゲートらしいものも無く、荷物を持って建物の

外へ


NIMOTU

外に出ると、宿泊ホテル シャングリ・ラ ボラカイ リゾート&スパ

の赤いシャツを着たホテルマンを探した。

予約時に聞いた服装のホテルマンは直ぐに見つかり、名前を

告げると 今日は天気は良いが台風の影響で、海の波が高いそうで

ボートも通常のコースを通られないとの事。

島の西側は風が強く波が高く,東側の海を通ると事。

その為、港では無く仮説の船着場を利用してボートに乗り

高速ボートでボラカイに渡った。


IMG_7033

IMG_7036

波は高く思わなかったが、高速艇は波に弱いのか浮きががり

海面に船底が当たるとお尻が座席に当たり痛かった。

ボラカイ島側も仮説の桟橋で降り、そこからホテルに車で

向った。



IMG_7045

IMG_7058

IMG_7070

「シャングリ・ラ ボラカイ リゾート&スパ」チェックインは

ソファーに座りウエルカムドリンクを飲みながら出来ました。

さすが高級リゾート。

まだ 時間は午前10時前 部屋の準備はまだ出したので、ホテル内を

少し見て周り、ホテルの送迎のある「d mall」へ食事に行きました。


IMG_4193



ホテルの側の波は流石に高く遊泳禁止の赤旗が立っていた。

IMG_4335



IMG_7068

IMG_7073


ホテルの桟橋(本当ならボートはこの桟橋に到着)
IMG_7072



「d mall」からボラカイ島の象徴でもある、ホワイトビーチへも

行けます。



IMG_7077


ホテルからの道程は 道路工事もあって渋滞 凸凹道で乗り心地も最悪!

IMG_7081.MOV


「d mall」に到着!!


IMG_7083 (1)

お腹も空いていましたので、こんなお店でランチ。

IMG_4259


IMG_7087


IMG_4251


大肉も柔らかく美味しかったです。でもお値段は日本並み

ビール1本100ペソ、グリルセット3000ペソ 2人で7000円


ホワイトビーチも波が高く、遊泳禁止!!

サンドアート前で記念撮影20ペソ

ボラカイ

次回につづく



フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ