昨日はソフトバンクモバイルの通信障害で、仕事を終え

フィリピン妻とベルギーからのお友達を迎に羽田空港へ行く

予定で帰宅途中 ソフトバンク使用のフィリピン妻に電話が

が繋がらず、羽田空港への出発が遅れてしまいました。

お友達はフィリピン妻の同級生で1週間程ネコオヤジの家に

滞在します。

旅行好きのネコオヤジ?は金が無いが楽しみたいを目標で

旅行スタイルはコストを抑えた豪華旅を目差しています。

IMG_4496


IMG_4368


IMG_4370

IMG_4369

DC3FDE2E-419B-40C0-99D6-2910EDE418A6


たとえば今回のマニラでホテルを予約する基準としては、

1泊10,000円以下の4星、5星ホテルで朝食付き、朝食なんて

と思うかもしれませんが、朝食が付いているか付いていない

かでは豪華さも心のゆとりに違いが出てきますし、朝食付き

の方か予約時割安です、朝食が無いとスーパーやコンビニや

ファーストフードで調達って事になりますのでできれば避け

たいです。

部屋はできれば“クラブルーム”、ホテルによっては呼び方が

“エクゼクティブルーム”と呼ぶホテルも有ります。

ようはホテルのラウンジにアクセスできる部屋に泊まりたい

のです。

このラウンジ、ホテルによってサービスが違うが、たいがい

朝食のサービス、夕方 カクテルタイムと言う事でアルコール

と軽食がサービスされ、また オープン中はコーヒー、ジュース

類にチョットしたスナックやデザートがサービスされる。

チェックイン、チェックアウトもラウンジで行なえ行列に

並ぶ必要が無く、ホテルに依ってはチェックイン時コーヒー

などの飲み物がサービスで提供される。

IMG_4376


IMG_4380

IMG_4383

IMG_4379

IMG_4378


IMG_4376


ラウンジは多くの場合高層階に有り、宿泊するクラブルーム

も高層階になり眺望も良い。

その他に、パソコン、プリンター、コピー機が置いてあり

無料で使えたり、ドライクリーニングサービスが有り宿泊

期間中決められた数のクリーニングが無料になる。

こんなサービスの付いた部屋が、ホテルに依っては

3~5,000円増しで宿泊できる、一部屋単位の値段ですので

1人1500円位で、ルームオンリーの部屋からサービス満載の

クラブルームに宿泊できる事も有りますのでネコオヤジは

それを狙っています。

今回のマニラでの宿泊ホテル「ザ へリテージ ホテル マニラ」

予約時、ス-ペリアのツインが総額4千円台の後半 およそ

5000円 期間限定の割引金額でこれでも充分安かったですが

ネコオヤジの狙うクラブルームのツインはおよその8,000円

2泊で16,000円となりました。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ