台風21号が過ぎ去った昨日の朝、ネコオヤジの愛車アルファード

とネコオヤジは自動車事故に合い大変な想いをした。

台風の過ぎ去った朝、停電で信号が点灯しないのを知らずに交差点

に入り、アルファードの右サイドにスバル・フォレスタが激突

ネコオヤジは生まれて初めて救急車に載り病院へ運ばれた。

ネコオヤジの怪我は殆んど無く、レントゲン、エコー検査を

したが別に異常は無かった。打撲でお腹が少し痛む程度です。

アルファードはご覧の通り、右側面が大破し天井にも変形

して重体、現在修理工場につれてから修理の算定中です。


IMG_3888

安全運転を心がけるネコオヤジでしたが大変な事故になって

しまいましたが相手の方、ネコオヤジを含め少しの怪我で済み

不幸中の幸いです。

これが歩行者を巻き込んでいたら大変な事になってしまいます。

ネコオヤジもこのアルファードでなかったら、相手の車に吹き

とばられて大怪我をしていたでしょう。

車の破損の割りに運転者の怪我は少なく、日本車の安全技術の

高さに関心したネコオヤジです。



フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ