ネコオヤジは1ヶ月半前、GWに突入し「ダイエット宣言」

をしましたが、体重は一向に減りません。

しかし、朝のウォーキングは時間が許す範囲で行なっています。

今朝もAM5時に起きて
ウォーキング、決まったコースです。


捨て猫

途中 道端の隅っこに子ネコがうずくまって居るのを発見、周りには

誰も居ません。覗き込むと 何か口を動かして話しかけて来ますが

泣き声にもなりません。

体は何故か濡れているようで、産み落とされたばかりにしては少し

大きく、雨に濡れたのでしょうか?

この近くは、ネコ屋敷(ネコオヤジが勝手に呼んでいる家)が有り

100mも離れな居ない場所です。そのネコ屋敷は野良ネコの集まる

場所で、屋敷の住人がたぶん野良ネコに餌を与えている為 ネコが

集まってきます。

普段なら、2~3びきが日向ぼっこをしていますが今日は居ません。

手を伸ばし持ちかえろうか考えましたが、何かの都合で親が離れて

いるだけかも知れません。

心残りでしたが、そのまま
ウォーキングを続行し1時間程で家に戻り

今度はそのネコのいた場所に、車で行って見ましたが既に居ませんで

した。田舎の田んぼ道で朝早い時間ですので、ここを通るは犬の散歩

をして居る人ぐらいですのです、子ネコはとても自力で歩ける状態では

無かったのできっと母親が迎えに着たんだと思います。

母親のミルクを飲んで元気になって欲しいと願うネコオヤジです。



フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ