北海道滞在中のネコオヤジです。

相変わらず運が無いネコオヤジです、昨日ネットで8月の

マニラ行きのチケットを購入しました。購入して日が変わり

改めてチケットの金額を確認すると、およそ¥3,300安くなって

いました。少し待てば安く買えたのにと思うと悔しいです。


<セブ島旅行2日目 その1>

この日は朝2時半に起きて、セブ島のオスロブへジンベイサメ

のウオッチング+モアルボアルのイワシの大群とウミガメ

と一緒に泳ぐ+カワサン滝のアクティブ川下りツアーに行く為

現地ツアーの迎えが朝の3時にホテルに来る為の早起きと

なりました。

マクタン島のホテルから、セブ島南部のオスロブまでは早朝で

も3時間は掛かります。

ジンベイサメと一緒に泳ぐには遅くても、朝7時に着きたい

為です。

このツアーはフィリピンの姪っ子が頼んでくれたもので、姪っ子

のお友達がやっているもので、お友達価格の一人3800ペソ。

3つのツアーを1つに合体したこのツアー、日本で頼めば

1つが7,000〜9,000ペソはします。


ジンベイザメ

オスロブにはまだ薄暗い6時前に到着、水着に着替え

この場所にくるガイドを待ち、受け付けを済ませ 海に入る

注意のガイダンスを受け、ライフジャケットとシュノーケリング

を借り、バンカーボートに乗り込み海に出る。

客層は欧米人が多く、韓国人 日本人も居たが少なかった。

沖に100mで大きなジンベイザメが現れ、船の上からだと

分かりづらいが、潜って見ると迫力が有る。

油断すると2〜3mに近ずいてしまう、食べられはしないが

触ってはいけないし 近寄られると迫力に負けて逃げたくなる。

2017-03-10-08-25-40

2017-03-10-08-26-08


イワシの大群とウミガメ

オスオブを南下しセブ島を時計回りに回り、南下後北上し

パナグサマビーチに行き、ここでもバンカーに乗り無人島の

ペスカードア島に向う、ここはダイビングスポットで人気

な場所らしい。

島には上陸せずに、島の周りでシュノーケリングを楽しんだ

ウミガメは居なかったが、南国の色取り取りの魚が泳ぎ楽しめた。

パナグサマビーチに戻る途中、イルカとも遭遇したが直ぐに見え

なくなってしまった。

イワシの群れとウミガメにはこのパナグサマビーチの沖合い

50mの海にシュノーケリングし見ることが出来た。


2017-03-10-10-32-05

2017-03-10-17-26-50

2017-03-10-17-08-52


カワサン滝のアクティブ川下り

パナグサムビーチを後にし、少し南下 川下りの為にツアーガイド

の事務所に立寄り、昼食のフィリピン料理を頂く これはツアー

代金に含まれています。昼食後ライフジャケット・ヘルメット

に靴を履き替え、バイクでの後ろに載り山を登る。

バイクで登れる終点に入山の受付が有りそこでサインし、そこから

歩いて1時間、登り下りが有り川の上流部に到着。

最初に滝つぼへのダイブで始まり、川を泳いだり歩いて下る

途中、いくつかの滝があり5フィートから段々高くなり最後は

45フィートの高さからダイブが待っている。滝へのダイブは

別ルートが有りスルーもできる。

川下りでおよそ3時間、登りを含め4〜5時間のツアーとなった。

2017-03-10-12-03-52


2017-03-10-12-29-57

IMG_1117

BlogPaint



フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ