フィリピンのバイク(二輪車)の生産・販売台数は

2015年
には85万台と言われ、今年は100万台に

なるのでは
とも言われています。

日本は2015年には、原付を含めた二輪車の

販売数が37万台とバイクブームだった1980年の

237万台の16%以下となっています。


IMG_0616

このバイク、先日マニラの実家で写真を撮った

フィリピン妻の甥っ子が乗っている
物です。

マニラの町を走るバイク、以前はバイクに

サイドカーを付けた三輪タクシーのトライシクル

しか走ってませんでしたが、今は個人持ちの

バイクで通勤する若者が増えたようです。

バイク好きのネコオヤジは日本のバイクが

減って、フィリピンを含めたASEAN諸国で

バイクが増えているのを見ると、勢いが有り

経済成長を遂げようとしているのを感じます。

日本もがんばって欲しいと思うネコオヤジです。




フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ