田植えが終わり、最近は朝早く起きて会社の出勤前に

田んぼに行き、田んぼの水の具合を見に行く。

多すぎれば排水、少なければ水を入れ水の管理をする。

その他に・・・・・・

image

こんな、ピンク色の卵を探し 見つけたら潰して排除する。

何の卵かと言うと、ジャンボタニシの卵です。

外来種で食用として飼われていた物が繁殖して

日本全国で増え農業害虫として増え続けています。

田植えしたばかりの苗を食べてしまう巻貝で繁殖

もすさまじいです。


image

管理を怠ると、田んぼの畦がピンク色に染まって

しまいます。

田んぼには当然、殺虫剤も巻きますが用水路の中に

小さなジャンボタニシが回遊しており、田んぼに水を

引き込むと同時に入って来ます。

しばらくは、ジャンボタニシとの戦いです。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ