フィリピン妻を持つネコオヤジです。

ネコオヤジは農家でも有りますので、そろそろお米の収穫の

稲刈りを控えています。


<フィリピン妻と香港・澳門旅行-7> 

香港3日目の朝、ホテルをチェックアウト後タクシーで九龍の尖沙咀

(Tsim Sha Tsui)にあるフェリーターミナルに向かいました。

今日から澳門に行きます。

IMG_1749

ホテルから
フェリーターミナルまで歩けない距離ではありませんが

荷物が有りましたのでタクシーを使いました。

チケットは日本でネットで注文していましたので、澳門行きの

Tarbo Jet のカウンターで印刷した予約表を出してすんなり

手に入れることが出来ました。


IMG_1755
チケットをカウンターで貰った時点では座席が決まっていませんが、

下の画像のカウンターにチケットを見せて中に入る時に数字に

アルファべトの印刷した黄色いシールを貼ってくれます。

これが座席番号です。

このゲートの先に入管があり香港を出国する事になります。

澳門へは だいたい1時間で行くようです。

IMG_1754

入管を通過してすれば、フェリーの乗船を待って 乗り込むだけです。


船内はこんな感じ
IMG_1763


IMG_1766

窓から澳門から香港に向う赤いボデイのフェリーが反対方向

に向って来ます。

IMG_1770

澳門のフェリーターミナルに到着

入管を通過し澳門に入国です。

香港-澳門間は出国も入国も簡素化しているのて時間も

掛からずスムースに出国、入国出来ます。

IMG_1771

澳門はホテルやカジノへはフェリー乗り場から無料の

送迎バスが出ていますのでバス乗り場を探します。


IMG_1772

バスはこんな感じ、乗り込んだのはネコオヤジとフィリピン妻

の他は、一組のカップル、時刻表も無いので直ぐに出発するか

心配しましたが、4人を乗せただけで出発しました。

10分くらいで到着。

ホテルというかどちらかと言うとカジノの送迎なんでしょうね、

到着したのはカジノの入口。

IMG_1773

ホテルはチェックインにはまだ早いのでカジノのクロークに荷物を

預け、チキンなネコオヤジはクロークに荷物を預けた手前カジノ

客を装いカジノに入るが別の出口より直ぐに出てます。

澳門のカジノ、入場は無料でチェックも無いので

出入り自由です。

シンガポールみたいにパスポートも荷物もチェックしません。

カジノを出て宿泊するホテルのフロントを見学


IMG_1778


さすがカジノホテル至る所に高価な美術品が展示しています。

今回 宿泊するのは“ホテルリスボア”

半年前まで澳門名物 回遊魚が居たらしいですが

今は摘発され絶滅したそうです。


IMG_1787

この続きは フィリピン妻と香港・澳門旅行-8 に続く。


br_c_3214_1ランキング挑戦中